退 職
@拝啓○○○○(季語)ますますご清祥のこととお喜び申し上げます
さて私儀
○月○日をもちまして○○○○株式会社を定年退職いたしました
在職中は公私とも格別のご厚情を賜り また退職に際しましては結構な記念品を恵贈くださりかさねがさねのご芳情心からありがたく厚くお礼申し上げます
なにとぞ今後とも相変わりませずご指導賜りますようお願い申し上げます
親しく拝眉の上御礼申しあげるべきところ略儀ながら書中をもってごあいさつ申し上げます  敬具
○年○月


A謹啓 ○○○○(季語) 皆様には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて 私こと
○月○日付をもちまして、○○所を退任致しました。○年短い期間ではございましたが、皆様方のご厚情に支えられながら大過なく勤めさせていただきました。ここに改めて感謝と御礼を申し上げます。
これからは、急がずゆっくりと人生を歩んで行きたいと思っております。
最後になりましたが、皆様のご健康とご活躍をお祈り申し上げ御礼のご挨拶と致します。  敬具


B謹啓 ○○○○(季語) 皆様には益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて 私こと
この度○月○日付をもちまして、○○課を最後に○役所を定年退職いたしました。
○○年間の在職中は皆様から公私にわたる温かいご指導とご厚情を賜りまがりなりにも職務を全うすることが出来ましたことに対し心から感謝と御礼を申し上げます
これからは私なりに健康に留意し、第二の人生をより楽しく歩んで参りたいと存じますので、今後共変わらぬご交誼を賜りますようお願い申し上げます
末筆ながら皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げお礼旁々退職の挨拶といたします  敬具


C謹啓 ○○○○(季語) 皆様には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます
さて 私こと
この度、株式会社○○を退職いたしました。在職中は公私共に皆様の暖かいご指導ご厚情を賜りましたことを心より感謝申し上げます。
今後も何かとお世話になることと存じますので、変わらぬご指導ご厚誼を賜りますようお願い申し上げます。
末筆ながら皆様のご健勝と御発展を心からお祈り申し上げ、お礼かたがたご挨拶と致します。  敬具
 
転 職
 
 
転 勤
@謹啓 ○○○○(季語) ますますご清栄のこととお慶び申し上げます
さて 私こと
この度○○○営業所勤務を命ぜられこの程着任致しました
石巻営業所在勤中は公私共に一方ならぬご厚情を賜り本当に有り難うございました
新任地においても一層の努力をいたす覚悟でありますので今後ともよろしくご指導御支援を賜りますようお願い申し上げます
当地においでの折はぜひお立ち寄り下さいますようお待ちいたしております
末筆ではございますが皆様のご健康とご多幸を心からお祈り申し上げ書中をもってお礼かたがたご挨拶申し上げます  敬具


A謹啓 ○○○○(季語) 皆様にはますますご健勝の事とお慶び申し上げます
さて 私事
この度の異動によりまして○○社○○課勤務を命ぜられ過日着任致しました
気仙沼○○社在勤中は深いご芳情を賜りましてありがとうございました
新しい職場での毎日を初心を忘れずがんばっていきたいと思っておりますので、今後ともよろしくご指導下さいますようお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中をもってご挨拶申し上げます   敬具


B拝啓 ○○○○(季語) 益々ご清栄のこととお慶び申し上げます
私儀
この度 ○○株式会社 ○○課長を命ぜられ この程着任致しました
○○支店在任中は公私にわたりご厚情とご指導を賜り誠に有り難く御礼申し上げます
新任地におきましては 皆様方からご教導いただきましたことを生かし職務に精励いたす所存でございますので 何卒一層のご指導とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます
末筆ながら 皆様のご健康とご発展をお祈り申し上げ御礼旁々ご挨拶申し上げます  敬具


C拝啓 ○○○○(季語) 益々ご清栄のこととお慶び申し上げます
さて 私こと
このたび ○○株式会社○○事業部勤務を命ぜられ、この程着任致しました
気仙沼支店在勤中は公私にわたり一方ならぬご厚情を賜り心より御礼申し上げます
新任務は私には重責ですが 一意専心努力する所存でございます
今後とも尚一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中をもって御礼かたがた着任の挨拶と致します  敬具


D拝啓 野に若草の萌ゆる陽春の候 皆様には益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて私事
この度 気仙沼○○支店長を命ぜられ過日着任いたしました。
石巻○○在任中は公私にわたり格別のご厚情を賜り誠にありがたく感謝の念でいっぱいです。九年間勤めさせていただいたのは地域の方々をはじめ皆様方のご協力とご指導があったればこそと、その恩義を強く感じ入っております。大変お世話になりました。
新任地におきましても皆様方からのご教示を大切に、持てる力を発揮し精一杯努力する覚悟でございますので今後とも一層のご指導を賜りますようお願い申し上げます。
末筆ながら皆様方のご健勝とご隆盛をお祈り申し上げまして御礼と転任のご挨拶といたします。 敬具
 
転 居
@転居のお知らせ            
拝啓 皆様にはご清栄のこととお喜び申し上げます
さてこのたび 私ども 左記の住所へ引越しいたしました
お手数ながら お手許の住所録を お改めいただければ幸甚に存じ上げます
尚お近くにお越しの節はぜひお立ち寄りくださいますようお待ちいたしております


A転居のお知らせ
謹啓 ○○○○ 皆様には益々御健勝のこととお慶び申し上げます
さて 私達家族一同左記住所へ移転いたしましたのでお知らせ申し上げます
近くにお越しの節には是非お立ち寄り下さい
今後共変わらぬ御厚誼の程よろしくお願い申し上げます  敬具


B転居のお知らせ
謹啓 ○○○○ 皆様には益々御健勝のこととお慶び申し上げます
さて 私達家族一同この度長年慣れ親しんだ○○より左記住所へ移転いたしましたのでお知らせ申し上げます
近くにお越しの節には是非お立ち寄り下さい
今後共変わらぬ御厚誼の程よろしくお願い申し上げます  敬具


C拝啓 ○○○○ 皆様方には益々御健勝のこととお慶び申し上げます
日頃は何かとお世話様になりまして誠にありがとうございます
厚く御礼申し上げます
さて私宅、この度左記のところへ転居いたしましたのでお知らせ申し上げます
今後とも変わらぬご指導、ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます
お近くにお越しの際には是非お立ち寄り下さい  敬具


D謹啓 ○○○○ 皆様益々御健勝のこととお慶び申し上げます
さて私宅、この度左記のところへ転居いたしましたのでお知らせ申し上げます
○○在住の折りには大変お世話になりありがとうございます
今後共変わらぬ御厚誼の程よろしくお願い申し上げます
尚、近くにお越しの節には是非お立ち寄り下さいます様お待ちいたしております  敬具


E謹啓 皆様には益々ご清祥のこととお慶び申し上げます
さてこのたび私ども左記のところへ移転いたしました
お手数ながらお手元の住所録をお改め頂ければ幸甚に存じ上げます
なお、お近くにお越しの節は是非お立ち寄り下さいます様お待ちいたしております  敬具